家庭でできる女性のための予防医学−栄養編−


●5/24(月) 10:00〜12:30


Sun発足から500人を超える方にご参加いただいた
「地球環境まで考える予防医学」。
参加された多くの方から予防医学のお話をもっと聞きたい!
とリクエストいただいたので、新講座の登場です。

自分と家族の健康のために最良の選択が出来るように
家族が幸せな毎日を過ごすため 何より大事なのは

「健康であること」

それは意識の高い暮らしのことではなく
毎日の選択=生活習慣の積み重ね
ということ、ご存知ですか?


私たち女性は家庭の中で生活に密着することの
決定権をたくさん持っています!


たくさんの選択肢の中から
最良の選択ができるようになることは
家族の健康と幸せにたくさん影響しています♡
視点が変わり、選択が変わる。
そんなきっかけを学んで、これからの選択を
一緒に考えてみませんか?

「地球環境まで考える予防医学」でお伝えしている
健康なカラダになる3step

①有害なものを体内に入れない
②溜まった有害なものを体外に出す
③器官の若返りのために必要な栄養をバランスよく摂る

本講座では、②排毒・解毒と③カラダ作りに本当に必要な栄養素
についてお話しします。

こんなことありませんか?

✔️ちょっとした頭痛や肩こり
✔️どこか一箇所が痩せにくい
✔️なんだかうつうつしちゃう
✔️生理痛が酷くて痛み止めが手放せない
✔️不妊体質だとわかった、両親の認知症が心配
etc….

これらは病気の予兆で
多くがライフスタイルが大きく影響しているんです。
だから、痛み止めや薬を飲んでも
ライフスタイルの見直しをしないと
長期的にも健康なカラダからは
遠ざかってしまいます。

私たちのカラダはもともと溜まった不要なものを
排毒・解毒する機能を持っています。
毎日のライフスタイルを見直すことで
その機能を元に戻したり、強めてあげることで
不調になりにくくセルフケアしやすい
身体をつくっていくことができるんです!

そのために必要なことが
【健康なカラダになる3step】
なんです。

毎日無意識に取り入れてしまっている
有害物質を体外に出すことや
より正常に動くカラダ作りに必須な栄養について


命の現場に20年関わっている現役の看護師
自らの不調と不妊体質を改善した予防習慣ヘルスアドバイザー
スペシャルタックでお伝えします♡

正しく誰でもできる、栄養から考える予防医学、
ぜひみんなで学んでいきましょう♡


【講座スケジュール・申し込み】

●5/24(月) 10:00〜12:30


スピーカー紹介

首藤聡子 看護師/カウンセラー

人の生死にたくさん振れる仕事をしながら、関わらせていただいた方から学んだこと。
それは健康を失った時、後悔をしていることに気づく人が多いとうこと。
しかし、健康を失った後ではなかなかやり直すことは難しい。

健康を失う前に気づいてもらいたい。
この思いを抱いてから、看護学校では学べない予防医学について
学び始め、多くの病気がライフスタイルに原因があることに気づく。

また、女性は生命を育む存在。だからこそ健康についての知識を深めて、選択肢を広げて欲しい。限りある生命だからこその美しさを一人でも多くの方とシェアしていくことをミッションとしている。


鉾田かづな 予防習慣ヘルスアドバイザー/パラレルキャリア

やりたいことをやりたい時に、思いっきりやれる人生をサポート!
心身の調子をセルフメンテナンスできる暮らしを伝える。

実母の25年にわたる闘病生活を支えてきたこと、不妊や金属アレルギーを治した経験から、予防医学を軸としたパラレルキャリアをスタート。

毎日の選択のコツを学ぶことで、自分の家族の幸せを拡大することができる、予防医学の重要性を一人でも多くの人に伝えたい!

今だけでなく、ちょっと先の未来の自分、未来の家族の健康まで考える時間をお渡ししたいと思います。